ハードウェア製品・LSI向けIP

カテゴリーTOP

ZENIC社が開発したForteVisionは、低照度、逆光、霧などの悪環境に対応する、FPGA用のコントラスト改善IPです。 車載カメラやドアホンなど、低コストが特に強く求められるシステムにおいて、安価なカメラでも高画質な画像を得ることができます。 赤外線カメラが苦手とする中長距離監視システムにも効果的です。 主な用途: 車載カメラ、ドアホン、監視カメラ、監視用レコーダ、放送機器、工業用内視鏡 など

       サンプルIPダウンロード お問い合わせ
機能

コントラストの補正


監視カメラ、車載カメラ、ドアホンなど、ビデオカメラの応用分野と重要性が高まる一方、このようなフィー ルドではきれいな映像を撮影するために必要な理想的な外光環境は望めない場合がほとんどです。ForteVisionは、高価な高感度カメラやモノクロ画 像になってしまう赤外線カメラを使用することなく、低照度や逆光、霧、ノイズで見えにくい映像をリアルタイムに改善します。

ForteVision補正例 ・逆光補正
・順光補正
・低照度補正
・霧補正
・ガウス性ノイズフィルタ(オプション)
  低照度時の暗電流ノイズ低減










特長

  • 各種外光条(逆光、低照度、霧)に自動対応。(レジスタ操作、パラメータ設定変更不要)
  • 単純なヒストグラム伸長やγカーブ補正では対応できない画像のコントラストをリアルタイム(60fps)改善処理。
  • フレームメモリレスでフレーム単位のレイテンシは0。
  • 画像入出力の仕様は標準的なRGB24bit。新規設計でも、既存回路に追加する場合でも、取り扱いが簡単。
  • 対応解像度はNTSCからXGAまで(ご発注時に使用される画像サイズをご指定ください)。なお、インターレース画像でもフレーム化する必要はなく、フィールド単位でそのまま処理可能です
  • Altera社、Xilinx社の代表的なFPGAシリーズに対応
ForteVisionシリーズ仕様
(クリックして拡大)

* FPGA実装例の参考値です。保証値ではありません。

評価環境
ZIPF001とZIPF002の無償試用版を提供

製品版と同じ機能を持つ試用版ForteVisionを、電源投入後5分間お使いいただけます。電源を再投入すれば、何度でも評価可能です。   無償サンプルIPダウンロード画面へ 


Spartan6/OMAP評価ボード(Z-SYS for YAMAME)を使った構築例

Z-SYS for YAMAMEは、テキサス・インスツルメンツ社製ARM+DSP搭載LSI「OMAP-L138」とXilinx社製FPGA「Spartan-6 LX150T」を搭載した開発ボードです。 PCに取り込んだ画像を ForteVisionで変換し、モニターに出力・評価できます。



製品版と同じ性能を持つ試用版データ送出ルーチンの最適化や、高度な通信アルゴリズムにより、効率的な通信を実現
  • "Zero Copy"関数を使用することにより、内部のデータコピーを最小限に減らすことが可能
  • サポート

    ご購入後6カ月間、無償でQ&Aサポートを提供します。無償でQ&Aに対応します。図研エルミックでは、ForteVisionの販売以外にも、FPGA周辺回路の設計、さらにはボードレベル、ソフトウェア部を含んだシステムレベルの受託開発やシステムインテグレーションサービスを提供しております。

    お問い合わせ

    この製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。

    図研エルミックの開発者コラム

    開発者コラム「ただしいしせい」