ハードウェア製品・LSI向けIP

カテゴリーTOP

Ze-Module WLANは、RF部とベースバンド部に特化したワイヤレス通信用モデムです。
所望のMAC機能と組み合わせて、ユーザー独自の無線通信システムを構築することができます。

ユーザーが独自のプロトコルを設置できることから、秘匿性や細かいタイミングコントロールが
可能です。

大規模な照明システム、鉄道、医療など、秘匿性やリアルタイム性が強く求められる施設や環境
で効果を発揮します。

参考画像

お問い合わせ
概要
  • RF、AD、Baseband(FPGA)搭載 (装置共通モデル)
  • MACはユーザで外付けし独自プロトコルの実装可能
  • BSDソケット・インタフェース対応
  • MACとのインターフェースは独自仕様のシリアル通信
  • FPGAで構成されているのでBaseband方式のカスタマイズが可能
  • 最大11Mbpsの転送をサポート
  • 通信距離は5.5Mbps時で約300mを実測(開放空間)
使用イメージ
仕様
  • プリアンブル自動付加機能付き
  • アンテナ・ダイバーシチ対応
  • 通信方式:半複信方式
  • 通信チャンネル:14ch
  • ISMバンド(2.4GHz帯)を使用
  • 無線免許不要
  • 技術適合証明取得(RCR STD-33/ARIB STD-T66)
無線部仕様 通信方式 半複信方式
転送レート 1Mbps/2Mbps/5.5Mbps/11Mbps
変調方式 BPSK/QPSK/CCK
拡散符号 Barker/Walsh
CH数 14ch
使用周波数 2.412GHz~2.484GHz
周波数偏差 ±25ppm以下
送信電力 +15dBm
受信感度 -80dBm以下
動作仕様 電源電圧 3.3V±0.3V
最大消費電流 送信動作時:600mA / 受信動作時:500mA
使用環境 温度0℃~60℃、湿度85%以下
IF仕様 ユーザーI/F プロトコル:独自仕様
コネクタ :DF40C(2.0)-40DS-0.4V(51)(ヒロセ電機社製)
RF I/F RFコネクタ : UFL-R-SMT-1(ヒロセ電機社製)
形状 RF I/F 70mm x 43mm x 6mm

開発キット
無線LAN開発キット

FPGAにお客様のMACを搭載してシステム検証が可能な開発キットです。
SAMTECコネクタ変換ボード 「Ze-Module WLAN Conversion Board 」 により、XC7Z020 CLG484 -1 Soc 搭載ボード(別売り) と接続することで、お客様のMACを実装し無線LANシステムの検証が可能になります。


  • 技術適合証明を取得済み。実環境下で無線環境評価が可能
  • パソコン用制御ソフトから「パケット長」「転送レート」などの通信パラメーター設定が可能
  • 本開発キットは、 XC7Z020 CLG484 -1 Soc 搭載ボード(東京エレクトロンデバイス社製 / TB-7Z-020-EMC 及び Xilinx社製 / ZC702評価ボード)(別売り) に対応しています。
無線LAN開発キット構成
アイテム 数量 備考
Ze-Mocule WLAN 2枚 本製品(無線モデム)
変換ボード 2枚 本製品とFPGA評価ボードとの接続用
パソコン用制御ソフト及び
FPGA用サンプル回路など
1
(CD-ROM)
簡易通信制御ソフト(Windows XP)
MAC評価キット取扱い説明書
FPGA用サンプル回路

・アンテナは含まれておりません。技術適合済みアンテナは、「三省電機社製 ANTKP-014A0」他数種類ございます。 詳しくはお問い合わせ下さい。
お問い合わせ

この製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。