ハードウェア製品・LSI向けIP

カテゴリーTOP

HTTP Live Streaming(HLS)とRTMPの、使いやすいミドルウェアライブラリです。
HLSはApple社がiOS端末にHTTP技術を応用して動画像を配信するために開発した規格です。
RTMPはAdobeが提供する規格で、Adobe のFlashプレイヤーを備えた機器間で音声・動画・データをやりとりするストリーミング規格です。
HTTPサーバーを使うHLS、RTMPでは、Android OS、iOS、Flashプレイヤーがあれば、送受信側ともに専用アプリケーションを追加することなく使うことができ、
あらゆる場所で、あらゆるデバイスで映像の閲覧が可能になります。

簡易マニュアルダウンロード ストリーミング入門ダウンロードお問い合わせ
特 長 製品構成 仕 様 適用例 配信方式の仕様 サポート
特長
Ze-PRO HTTP Streaming
  • HTTP Live Streaming(HLS)プロトコルに準拠したMediaSegment機能(サーバ)を提供
  • MediaSegmentはMPEG-2 TSに対応


Ze-PRO RTMP
  • RTMP specification 1.0に準拠
  • RTMPサーバ機能を提供
  • IPv6に対応
  • CODEC部は含まれませんが、サンプル提供のユーザアプリケーションには既にエンコードされたH264・AACデータが含まれていますのでハード構成に影響なく動作確認が可能です


共通
  • C言語で記述されており、OS依存部と共通部を分離した設計となっているため様々なOS、CPUへの簡単に移植可能
  • 必要なメモリ容量を調整可能なため様々な規模のシステムに組込み可能
  • シンプルなユーザーインタフェース
  • 選択可能な各種イベント通知機能
  • サンプルプログラムが付属しており、すぐに動作検証が可能
製品構成
Ze-PRO RTPブロック図

Ze-PROシリーズのミドルウェアライブラリは、お客様の開発方針、開発環境、予算に合わせ、ソースコード(ユーザーによるカスタマイズが可能)、またはバイナリコード(ユーザー動作環境に合わせ当社がコンパイル)形式で提供可能です。

仕様
動作環境

次の環境が必要です。

  • マルチタスクカーネル
  • TCP/IPプロトコルスタック : バークレーソケットI/F

下記の環境での動作が確認済みです(その他の環境へも手軽に移植できます)。

マルチタスクカーネル TCP/IPプロトコルスタック
Ze-PRO HTTP Streaming Linux バークレーソケット I/F
Ze-PRO RTMP Linux バークレーソケット I/F

対応コーデック
Ze-PRO HTTP Streaming H.264/AVC
AAC
Ze-PRO RTMP H.264/AVC
AAC
適用例
アプリケーション別
開発したいターゲットアプリ別に、HTTP Live Streaming(HLS) 、RTMP、RTPを使った動画配信システムの構築例をご提案します。(「動画像のリアルタイムストリーミング」ページへ)

システム構成別
配信方式の仕様

配信方式 リアル
タイム性
使用帯域幅 モバイル機器
対応
NAT超えの
容易さ
RTSP / RTP ×
RTMP
×
HLS/HPS × ×
サポート

ご購入後3カ月間、無償でQ&Aサポートを提供します。無償サポート期間終了後もテクニカルサポートや バージョンアップ付きフルサポートといったサービスメニューを用意しております。 ソースコードパッケージの 販売だけでなく、デバイスドライバの作成、新規プロトコルの作成、パフォーマンスアップのためのチューニング、 ハードウェア受託開発を含むシステム構築のコンサルティングといった、各種インテグレーションサービスを行っています。

インテグレーションサービスの詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

この製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。