ハードウェア製品・LSI向けIP

カテゴリーTOP

Ethernet AVB(Audio Video Bridging)は、IEEE 802のLAN上でオーディオ信号やビデオ信号
のようなタイミング制約が厳しい信号の送受信を行うために、IEEEで標準化された通信ネット
ワーク技術です。

Ze-PRO AVB (Endpoint)は、Ethernet AVBのエンドポイント (Talker/Listener)を容易に
実装するためのミドルウェアライブラリです。


お問い合わせ
自動車への応用
自動車に応用すると、車内の前後左右にとりつけられたスピーカやモニタ、カメラなど、音楽やビデオ/カメラ映像などを送受信する車内ネットワークがEthernet AVBに集約でき、自動車の配線をシンプルにして車体重量が減らせるだけでなく、時刻同期機能や通信帯域予約機能で遅延を抑え、高品質な視聴環境を実現します。

車載ネットワークの高速/大容量化への要求が今後ますます強まることを背景に、主要自動車メーカーによるEthernet採用の検討が本格化しています。車載機器に特化した通信方式ではなく、Ethernetというオープンな環境を使うことで、外部の機器やサービスとの連携も可能になるとされています。

用途:車載カメラ、プロ用/民生用オーディオビジュアル機器 など

 

特長
  • 100%日本国内で開発。サポ-トやカスタマイズも安心です。
  • OS, CPU非依存
  • QAC/Klocworkによる品質管理。
  • 規格のバージョンアップに迅速に対応


検証済み実装環境

CPU  : ルネサス エレクトロニクス RZ/A1H, RZ/A1M, RZ/A1LU, RZ/G1M

RTOS: LINUX
: ARM   CMSIS-RTOS RTX
: イーソル eT-Kernel

評価環境: ルネサスエレクトロニクス GENMAI-AVBボード, RZ-A1LU AVBボード
: 日立超LSIシステムズ   Solution Engine G1
    
Ze-PRO AVB評価キット(RZ/A1LU AVBボード)

Ze-PRO AVB 評価キットは、 Ethernet AVBの対向通信を手軽に評価していただくために必要なハードウェアとソフトウェアを1つにまとめた評価キットです。 Ze-PRO AVB (Endpoint)を、オーディオ処理に最適な ルネサス エレクトロニクス社製プロセッサ「RZ/A1LU」に実装しました。

  • IEEE802.1AS(時刻同期)、IEEE802.1Qat(帯域予約)及びIEEE802.1Qav(優先度制御)の動作確認

  • Audioデータ(16-bits sampling、2-Channels (L/R) )が、IEEE1722a AAF (AVTP Audio Format)で、TalkerからListenerへ流れることを確認

  • IEEE1722a AAFの構築や解析を行うソフトウェアはソースコードで提供されるので、フォーマットの変更が可能(例 : チャネル数の増減、他フォーマットの実現)


  • ※ Audio TalkerとListener を1対1の単一ユニットで対向で動作させる場合はAVB Switchを介す必要はありません。

    評価キット構成
    項目
    内容 数量
    CPUボード ルネサス エレクトロニクス社製 RZ/A1LU AVBボード
    CPU: RZ/A1LU
    2
    PHYボード テセラテクノロジー社製 TSE-GbPHY004 (RJ45インタフェース) 2
    ICE SEGGER社製 J-Link LITE ARM (*1) 2
    ソフトウェア(CD-ROM)
  • EthernetAVBプロトコルスタック (バイナリ) (*2)
  • TalkerおよびListenerサンプルプアプリケーション (ソースコード)
  • BSP(Board Support Package)(*3)
  • ユーザマニュアル (PDF)
  • クイックスタートガイド(PDF)
  • 1
    備考
  • (*1): J-Link LITE ARMは、RZ/A1LU AVBボード以外では使用できません。
  • (*2): 「Ze-PRO AVB(Endpoint)は、CPU/OS非依存ですが、本評価キットで提供されるEthernet AVBバイナリーコードは、 RZ/A1LU AVBボードでのみ動作可能です。
  • (*3): リアルタイムOSは、CMSIS-RTOS RTXです。
    統合開発環境は、e2studio /GCCで、ルネサス エレクトロニクス社のウェブサイトからダウンロード可能です。

  • サポート

    ご購入後3カ月間、無償でQ&Aサポートを提供します。無償サポート期間終了後もテクニカルサポートや
    バージョンアップ付きフルサポートといったサービスメニューを用意しております。 ソースコードパッケージの
    販売だけでなく、デバイスドライバの作成、新規プロトコルの作成、パフォーマンスアップのためのチューニング、
    ハードウェア受託開発を含むシステム構築のコンサルティングといった、
    各種インテグレーションサービスを行っています。

    インテグレーションサービスの詳細はこちらをご覧ください。

    お問い合わせ

    この製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。


    図研エルミックの開発者コラム

    開発者コラム「ただしいしせい」