ハードウェア製品・LSI向けIP

カテゴリーTOP

汎用Ethernet機器をCC-Linkネットワークに簡単対応

Ze-PRO CC-Link IEF Basic SDKは、CLPA(CC-Link協会)が策定した、100Mbpsの汎用Ethernetを活用した
統合オープンネットワーク 「CC-Link IE Field Basic」を、機器に実装するためのプロトコルミドルウェアです。

お問い合わせ
概要

小規模装置のFAネットワーク対応
CC-Link協会が策定したCC-Link IEフィールドネットワーク Basicは、Ethernet対応の機器をより簡単に既存のFAネットワーク上で連係させることを目的に策定された通信規格です。
機器の制御を行うサイクリック通信を、ネットワークプロトコルのアプリケーション層のソフトウェアで実現するため、汎用Ethernet対応機器にスタックソフトウェアを実装するだけで「CC-Link IE フィールドネットワーク Basic」対応が可能になります。また、他のプロトコル(HTTP、FTP、SLMPなど)が同一ネットワークに共存できるため、ハードウェアの共有化による低コストな機器開発が可能です。 



  • CPU/OS 非依存
    -プロトコルスタックは、OSやCPUに依存しないコードとなっており、依存部分はラッパー関数およびマクロ定義で切り替え可能。μITRON用のサンプルコードを付属
    -CPU動作実績 : CPU R-IN32M3-CL、R-IN32M3-EC

  • 実装が容易
    -プロトコルスタックのメイン処理をアプリケーション層で実現しているため、ハードウェアに非依存
    -BSD準拠のTCP/IPプロトコルスタックであれば、ソケットインタフェースで通信処理を実現可能

  • プロトコルの共存
    - CC-Link IEフィールドネットワークのサイクリック伝送を、IPパケット(Ethernetフレーム)を送受信することで実現可能
    - IPパケットはUDPを使用するため、他のプロトコル(HTTP、FTP、SLMP等)を同一ネットワークに共存させることも可能

  • 品質の追求
    - 静的解析 (Klocwork)実施による品質確保
    - CLPAのコンフォーマンス試験による動作確認

  • 自社開発
    サポート・カスタマイズも安心です。




仕様
項目 仕様 備考
通信速度 100Mbps以上 H/W(PHY)に依存
通信
プロトコル
UDP(サイクリック伝送)
TCP/UDP/SLMP(トランジェント伝送)

ポート番号 61450(サイクリック伝送用:UDP) マスタ局からの要求受信ポート番号および マスタ局へ応答送信時の宛先ポート番号
(送信元ポート番号は任意)
61451(自動検出、IPアドレス設定、 パラメータ設定用:UDP) マスタ局からの要求受信ポート番号および マスタ局へ応答送信時の送信元ポート番号
 (宛先ポート番号は送り元のポート番号)
任意(トランジェント伝送用:UDP/TCP/SLMP) クライアントからの要求受信ポート番号、および クライアントへ応答送信時の送信元ポート番号
 (宛先ポート番号は送り元のポート番号)
IPアドレス IPv4(0.0.0.1~223.255.255.254) デフォルト値:192.168.3.1
サブネット
マスク
任意 デフォルト値:255.255.255.0
 お問い合わせ

この製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。

関連リンク ONVIFとCC-Link IE Fieldをつなぐゲートウェイプログラム:「Ze-PRO F/S Gateway」

チョコ停検出・記録システム:チョコ停Finder

機能安全通信SDK:「Ze-PRO CC-Link IE Safety