ハードウェア製品・LSI向けIP

カテゴリーTOP

KASAGO® IPv4 は、TCP、UDP、IP、ARPといった組込みシステムでIPv4のTCP/IP通信を行う為に必要なプログラムがセットになった基本キットです。製品は全てC言語で記述されたCPU・OS非依存のソースコードパッケージとして提供します。
V850向け、SH-2A向け, RX2N/63N向けの各種評価用バイナリーコードも提供しています。いずれもOSがついています。

※IPv6通信を行う場合は、KASAGO IPv6(dual)をご利用下さい。
※TCP/IP を部分ハードウェア化したハードウェアIP YAMAME TOE
Liteに「YAMAME UDP」もご用意しております。

簡易マニュアルダウンロード お問い合わせ
特長
高速性
  • データ送出ルーチンの最適化や、高度な通信アルゴリズムにより、効率的な通信を実現
    →関数コールの最小化
    → 送信時のTCPリサイクルヘッダの使用
    → Routing Tree (Patricia Tree) / Socket Tree (Red&Black)の最適化 etc.
  • "Zero Copy"関数を使用することにより、内部のデータコピーを最小限に減らすことが可能
サイズ
  • コードサイズ
    KASAGO IPv4         149K
    KASAGO IPv4 Light     116K
  • さらにカスタマイズによりさらにサイズの縮小が可能
    例)システムに不要なルーチンの削除
      不要なコードをマクロで削除 → TM_DISABLE_TCP_SACK (セレクティブACK機能の削除)
      不要なモジュールをリンクせずに使用
      不要なモジュールをスタブファイルに置き換えて使用
  • ※メモリ容量としては、コード部分だけではなく動作時には別途ワークメモリが必要となります。
    ※使用コンパイラ等によってメモリサイズは若干変化します。

移植性
  • CPU、OS、I/Fの内容を記述したヘッダファイルと、システム依存部分をまとめたCファイルの作成のみで移植が可能なため、1~2W程度の短期間で移植を実現
    ※デバイスドライバの開発、移植を除く
ソースコード提供
  • ユーザーでのカスタマイズ、メンテナンスが可能
  • 洗練されたコード内容
    → 充実したソースコードコメントと、コーディング標準による見やすいコード
    → 変数、マクロ、関数などの呼出し名を統一
信頼性と品質
  • 組込みシステム向けに特化するため、ゼロから社内にて設計、開発
  • 社内に専門の技術サポート部隊を用意
  • ANVLでの相互接続試験により、高い信頼性を確保
サンプルコードの提供
  • 各種コントローラのデバイスドライバや、各OS、CPU用の設定ファイルのサンプルコードを無償提供
全世界で数百システムへ搭載された実績
  • 1998年8月より約300社/500セット以上に対するライセンス
  • パフォーマンスが必要なネットワークカメラ、AV機器等から、高い信頼性が必要な産業用ロボットまで
    様々なシステムに採用
豊富なオプションプロトコル

Web Browser, Web Server, SIPなど、KASAGO IPv4と組み合わせて動作する豊富なオプションプロトコルをご用意。

開発スタッフによるカスタマイズ/組込み支援

パフォーマンスアップのためのチューニング、デバイスドライバの作成、新規プロトコルの作成、 周辺プログラムの
受託開発、 評価ボードの受託開発、ハードウェア部の開発受託など、幅広くお客様をサポートします。

システムインテグレーションサービスの詳細はこちら

IPv4からIPv6への移行を検討しているお客様のご相談も承りますので、お気軽にご連絡下さい。
IPv6へのスムーズに移行するためのヒントをまとめました。

部分ハードウェア化

TCP/IPの内特にCPUにとって負荷が大きい部分のみを、ハードウェア化するソリューション
YAMAME TOE Lite」「YAMAME UDP」を提案しています。
TCP/IPの全てをハード化するTOEに比べ、ハードウェア側の面積も小さく、またソフトウェアの設計柔軟性も維持できるというメリットがあります。

製品構成


KASAGO IPv4 
  • スタックソースコード:
    TCP,UDP,IPv4,ARP,ICMP,DHCPv4(Clientのみ),IGMP,IGMP, AutoIP, BOOTP, DNS Resolver
  • BSDソケットインタフェースAPI(BSD4.4準拠)
  • 各種ドキュメンテーション(移植マニュアル、インタフェース仕様など)
  • 各種サンプルドライバ、サンプルソースコード
KASAGO IPv4 Light
  • スタックソースコード:
    TCP,UDP,IPv4,ARP,ICMP
  • BSDソケットインタフェースAPI(BSD4.4準拠)
  • 各種ドキュメンテーション(移植マニュアル、インタフェース仕様など)
  • 各種サンプルドライバ、サンプルソースコード
評価用ライセンス
CPU 提供内容
RZ/A1 (株)アルファプロジェクト様より、同社のRZ/A1H 搭載CPUボードAP-RZA-0Aご購入のお客様にKASAGO IPv4とオプションプロトコル (FTP/TFTP、TELNET)がセットになった無償評価ライセンスが提供されています。→詳細はこちら(外部サイトへ)

動作確認済みハードウェア一覧はこちら
上記以外のCPUをご希望の場合も、お気軽にご相談下さい。

サポート

ご購入後3カ月間、無償でQ&Aサポートを提供します。無償サポート期間終了後もテクニカルサポートや
バージョンアップ付きフルサポートといったサービスメニューを用意しております。 ソースコードパッケージの
販売だけでなく、デバイスドライバの作成、新規プロトコルの作成、パフォーマンスアップのためのチューニング、
ハードウェア受託開発を含むシステム構築のコンサルティングといった、
各種インテグレーションサービスを行っています。

インテグレーションサービスの詳細はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

この製品に関するご質問や、お見積りについてのお問い合せはこちらから。

関連リンク